2016年04月24日

毎日歩き回っても飽きない我が家の藪


二番目に咲いた石楠花が満開に
手前には牡丹の蕾
藪石楠花.JPG

ナナカマドに白い花
紅葉が綺麗なので植えたが渋い花も良し
藪ナナカマド.JPG

マルメロに夥しい蕾
こんなに沢山咲くのは初めて
藪マルメロ.JPG

赤花ヤマボウシ
今年も豊作間違いなし
藪赤ヤマボウシ.JPG

藤の花ももうすぐ見頃に
藪フジ.JPG

まだ一度も咲いたことが無いイワガラミ
今年こそは咲いて欲しいものだが
藪イワガラミ.JPG

小さなイカリソウ
藪イカリ.JPG

裏返して見るとこんな姿
藪イカリソウ.JPG

ウラシマソウ
釣り糸がグングン伸びてきました
藪ウラシマ.JPG

ユキモチソウの向こうには地エビネ
藪エビネ.JPG

玉乗りしていた蜘蛛
藪クモ.JPG

クサソテツの群生
毎年数株掘り上げて近所に分けているが
一向に減る様子が無い
藪コゴミ.JPG

ハウスの中から引っ越して出来た小藪
バナナ、ジャボチカバ、ピタンガ、柑橘類など
後ろの緑は酢橘や金柑
酢橘には蕾が出て来ました
引っ越し.JPG

ニックネーム 空パパ at 11:24| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月22日

今日のハウス(2016/4/22晴れ)


ルエッティ
今日は日差しも有り気温もグングン上がり見事に群開
花ルエッティ.JPG

瑠璃兜錦
花底の赤い色がアクセントに
花瑠璃兜錦.JPG

山川恋山彦
何度見ても美しい白さ
花恋山彦.JPG

雲紋(瑞雲丸変種)
開きかけたがここでお終い
黄金の花は明日におあずけ
花雲紋.JPG

虎爪丸
蕾の形が変なので拡大して見ると
先に咲いた花の交配が成功したらしい
実虎爪丸.JPG

ハウスを出て西側を見回ると
戸外露地植えの不明種に赤い花が
霜除けだけで越冬するので強健な種のようだ
花路地.JPG

ニックネーム 空パパ at 18:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

孔雀サボテンで遊ぶ


美しい孔雀サボテンの花を見て
こんな花が咲いたらいいなと思うものに乗せてみた
知らない人が見ればこんな花が咲くと思うのだろうか

アロハドア
孔雀アロハドア.JPG

ガラパゴス団扇
孔雀ガラパゴス.JPG

大丸盆
孔雀大丸盆.JPG

コチレドン
孔雀コチレドン.JPG

ロビオプシス
孔雀ロビオプシス.JPG

ピンクシェード
孔雀ピンクシェード.JPG

ブーファンの大株
孔雀ブーファン.JPG

花を取り去って葉が出て居た事に気が付く
夏型のディスティカ
孔雀ブーファン1.JPG

ニックネーム 空パパ at 17:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

漸く開花


藪の牡丹
気温が上がり壱輪だけ開き始めた
家の東側が一番先に咲き始め前の藪へと移っていく
藪牡丹.JPG

リラの蕾もはじけ
藪リラ.JPG

去年衝動買いしたリンゴは満開
藪リンゴ.JPG

アケビには夥しい花がぶら下がっている
されど秋の収穫はわずか
藪アケビ.JPG

ハウスを覗くと
ルエッティの蕾が開き始めていた
花ルエッティ.JPG

昼近くなっても日差しが無く
花ルエッティ1.JPG

中途半端な開き方だが美しい
ヤフオクでは高すぎて手が出ませんね
花ルエッティ2.JPG

棚の下では気付かぬ内に孔雀サボテンの艶やかな花々
花クジャク.JPG

派手な色合いも綺麗だが
奇仙玉のそそとした姿もいとおかし
花奇仙玉.JPG

ニックネーム 空パパ at 23:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

今日の花々(2016/4/20晴)


ハナカイドウ
藪ハナカイドウ.JPG

ブルーベリ
今年も豊作の見込み
藪ブルーベリ.JPG


老眼で良く見えませんでしたが
拡大して見ると見事に花
藪もみじ.JPG

石楠花
数種類植えてあるが毎年二番目に咲きだす木
藪石楠花.JPG

ジュウニヒトエ(十二単衣)
藪ジュウニヒトエ.JPG

ワスレナグサ
ジュウニヒトエの花より鮮やか
藪ワスレナグサ.JPG

日当たりの悪い藪の奥に咲く花
近づいてみればチューリップ
どうしてこんな所に??
藪チューリップ.JPG

露地植えの朧月
氷点下5℃でも10度でもへっちゃら
路地朧月.JPG

ハウスでは銀紐の大きな花
二株揃って咲いたので交配してみた
花銀紐.JPG

奇想丸
今年三度目の花もまた見逃がしてしまった
蕾奇想丸.JPG

奇仙玉(白花)
ここまで膨らんでも開かず
ひょっとして夜咲き
赤花は昼咲いていたような気がするが・・・
蕾奇仙玉.JPG

ニックネーム 空パパ at 18:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月19日

藪の嬉しい花


オダマキ
数種類生えているが一番先に咲いたのはこんな色
藪オダマキ.JPG

エビネ蘭
他にも沢山花芽が伸びている
藪エビネ.JPG

サボテンを抜き上げ根の整理をしていると
急に暗くなり突風が吹き何やらかにやら皆吹き飛んでしまった
野良猫のラッキーが小屋に逃げ込むのを見て
兎に角にも家の中に駆け込むと雨が窓を叩き姦しい事よ
折角やる気になった植え替えが中断されてしまった

ニックネーム 空パパ at 16:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

初めて見るサボテンの花も



藪の山芍薬の花を眺めてからハウスを覗くと
花山芍薬.JPG

ベルクマニーはまだ開きはじめ
花ベルクマニー (2).JPG

グングン気温が上昇し10時前には
花ベルクマニー.JPG

札落ち
初めて咲いた様な気がするのだが?
中々見栄えのする姿にちょっと驚く
花.JPG

先日は一輪だけだった白鳥
今回は見事な群開で迎えてくれた
まだまだ蕾が隠れている
花白鳥.JPG

ナピナ
反対側に二輪咲きお終いかと思っていたら
今度はこちら側に沢山の蕾が出て来た
花ナピナ.JPG

何度見ても飽きない羅紗錦の花色
花羅紗錦.JPG

ホリダ
小さな花でもこれだけ並ぶと見事
花ホリダ.JPG

ニックネーム 空パパ at 19:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

Maihuenia darwiniiその後


2015/5/22
実生の群生が腐り助かった先端を這団扇に実生苗に乗せた
這団扇は2014/4/13の蒔いたもの
這マイウエニア.ダルウィニー.JPG

2016/4/17
仔吹きもせず長く伸びた姿
暖かくなりまた先端が伸びはじめた
此の侭どこまで伸びたら気が済むのだろうか
一緒に乗せた黒牡丹の実生苗の成長は思わしくない
牡丹の台木としては相応しくなかったようだ
這団扇.JPG

ニックネーム 空パパ at 18:16| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

曇天の朝 強風の中 庭を一巡り


10時過ぎて雨が吹き付け姦しくなってきました
新緑にあふれる藪
手前は山茶花で真中は椛
藪.JPG

満開の石楠花
藪1.JPG

花が二つ重なって咲くツツジ
藪3.JPG

桜草、鯛釣草、カタクリが咲き
ヤブレガサ、ムサシアブミ、ヒトリシズカ等が繁茂し藪状態
藪4.JPG

山菜のコシアブラは今夜が食べ頃か
飲みすぎないよう注意しなければ
藪2.JPG

ハウスの中でも
大纏に白樺麒麟が蛇の様に絡み合い藪状態
藪6白樺麒麟.JPG

アロエ不夜城錦の上に伸びて来たのは
ドラゴンフルーツ
藪不夜城錦.JPG

棚の上に目を移せば
アボニア・アルストニーに蕾らしきものが
蕾アルストニー.JPG

ウスツラータの蕾は定かでないが
もう少したてば見えてくると期待しよう
蕾アウスツラーた.JPG

タルタレンシス・ピリスピナ(エリオシケ)
微かな蕾が見えてきた
初めて見る花だが期待できそう
蕾エリオシケタルタレンシス ピリスピナ.JPG

フィトチ・ベルクマニー
この花も初めてお目にかかる
かなり大きな花が咲きそう
蕾フィトチ ベルクマ
ニー.JPG


マミラリアの美花ルエッテイー
中々蕾が大きくならないので心配したが
ここまでくれば開花は間近
蕾だらけなので群開したらさぞや見事であろう
蕾ルエッティー.JPG


花園兜系なのか色々な所から出蕾
蕾兜.JPG

刺の多いゲオメトリクス(愛知県生まれ)
仔吹きでなく蕾であってくれ!!
蕾ゲオメトリクス.JPG

ニックネーム 空パパ at 11:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

今日の花と多肉


シラネアオイ
一本の茎から二つの花が
近所二軒を見て来たが二つ咲いているものは見当たらなかった
花シラネアオイ.JPG

カルディナシアナ(ロビビア)
狂人会会長の実生
長い刺に魅かれて持ち帰ったが
毎年美しい花を楽しませてくれる
花カルディナシアナ.JPG

ヘキラン墨斑
渋いというかただ地味なのか人気は無いようだ
花墨斑.JPG

ナピナ
先日入手した実生苗と古株が同時に開花
すかさず受粉させてみたが種が採れるだろうか
花ナピナ.JPG

棚の下に地植えしてあった多肉植物
馬子にも衣装ではないが鉢植えにしてみると美しく見える

オブツーサ
薄汚れた群生ををばらし盆栽の鉢に
多肉オブツーサ.JPG

小天狗?(名札がそばに落ちていた)
三分の一にしてやはり盆栽の鉢に
多肉小天狗.JPG

アドロミクスの仲間か?
水をかけると埃が洗われ美しい模様が見えた
多肉アドロミクス.JPG

ニックネーム 空パパ at 18:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3590)
アセラAdClick