2016年04月30日

烏羽玉錦


数年前に烏羽玉錦の実生苗(1センチ)を購入
初めは斑が確認できたが年々薄れてしまった
倍以上の大きさに育ったがそこからが大きくならない
化粧土をよけてみたら仔吹きが始まっていた
烏羽玉錦1.JPG

反対側にも赤みがかった仔が出ている
どうやら仔吹き烏羽玉錦だったようだ
烏羽玉錦2.JPG

所で何の葉かわかりますか?
何となく並べてみたのですが上がサルナシ、下がマタタビ(紅花)です
蕾はそっくりなので花が咲いたら又比べてみましょう
藪サル、マタ葉.JPG

葉と言えば
去年頂いたウチョウランの鉢にたっぷり潅水した所
嬉しき事に緑の儚げな葉が出て来た
送り主に連絡した所「3月下旬から水をかけて」と言うのを忘れたそうな
ウチョウラン.JPG

ニックネーム 空パパ at 22:22| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
葉っぱとか樹皮での同定は、自然観察会での定番メニューですが、さっぱりです。
Posted by queiiti at 2016年05月01日 08:59
queiitiさん
実物を見ても紛らわしいのですから、写真で判断するのは至難の業かと思われます。
花と実をお楽しみにお待ちください。
Posted by cooパパ at 2016年05月01日 21:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
カテゴリ
日記(3598)
アセラAdClick