2016年06月25日

久し振りのブラジル料理


ランチなので軽めのメニュー
豚肉、リングイッサ、揚げ玉、ニョッキ、ケール炒めに白ご飯
隣で食べていたアントーニオは同じものをお代わりしていた
ブラジルのランチ.JPG

ご飯の上にフェジョン(豆の煮込み)をたっぷり乗せる
ブラジルのランチ2フェジョン.JPG

そして野菜サラダ
ブラジル人は野菜をたくさん食べる
赤いのはベテハバ(ビーツ)
ブラジルのランチ1サラダ.JPG

食後のフルーツはジャボチカバ
自分で捥いで食べます
ブラジルのランチ3フルーツ.JPG

私は生涯無料のパスを持っているので
飲み放題 食べ放題

ニックネーム 空パパ at 22:50| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フェイジャンの味は甘くない善哉ですね。
無料パスがあっても、食べ過ぎにご用心。
Posted by queiiti at 2016年06月26日 18:10
植物ネタじゃないですが、ブラジル料理があまりに美味しそうで・・・。中南米の食べ物はどこもうまいですが、こういう豆料理とか大好きです。ジャボチカバはどんな味なんでしょう?
Posted by Shabomaniac! at 2016年06月26日 19:29
queiiti さん
フェジョンは塩味の豆の煮込みなので、甘くなくてご飯に良く合い大好きです。

Shabomaniac!さん
ブラジル料理は美味しいのですが食べ過ぎには注意ししています。
ジャボチカバは葡萄に似ていますが独特の香りもし、甘くて美味しい果物です。
熱帯の植物ではないので、霜に当たらなければ零度になっても越冬する優れものです。
Posted by cooパパ at 2016年06月27日 22:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
カテゴリ
日記(3590)
アセラAdClick