2017年05月18日

つかの間の日差しに咲いた花


エピテランサ・パキフィザ
花パキフィザ.JPG

翠冠玉錦(フワフワの実生)
奥に咲いているのは山木の翠冠玉
花翆冠玉.JPG

ネオロイデア・円錐丸
花円錐丸.JPG

エスコバリア・ビビパラアリゾニカ
花ビビパラアリゾニカ.JPG

ハウディアーナ漸く群開
花ハウディアーナ.JPG

オーソニガラム・ティルソイデス
こんなに大きな花が咲くオーソニガラムが有るとは知りませんでした
花オーソニガラム・ティルソイデス.JPG

マラクジャ(パッションフルーツ)
花マラクジャ.JPG

今にも咲きそうで咲かなかったのは
赤花山芍薬と
藪芍薬.JPG

テレサエの群生
蕾テレサエ.JPG

ニックネーム 空パパ at 18:57| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
可愛いエピテランサ・パキフィザ、初めて見ました。コアウィラ州のごく限られた地域に産する、レアな種類らしいですね。
Posted by queiiti at 2017年05月18日 21:21
queiitiさん
昔入手したもので今ではほとんど見かけませんね。
仔吹きが始まっていますが、成長が遅いので暫くはお送り出来ないでしょう。
狂人会などでは小人も帽子は持て囃されていますが、こちらは見向きもされません。
Posted by cooパパ at 2017年05月20日 23:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
カテゴリ
日記(3575)
アセラAdClick