2017年06月03日

夏日にはならなかったが日差しは夏


漸く咲いた紫太陽
花紫太陽.JPG

亀甲黄葉ヘキラン
花亀甲紅葉ヘキラン.JPG

仔吹き烏羽玉錦
花烏羽玉錦.JPG

花色と姿はヨールダニアーナ似だが
花烏羽玉ヨールダニアナ.JPG

花弁の形はペンタゴナに近い
花烏羽玉ペンタゴナ.JPG

緋牡丹といふ名の皐月
花皐月緋牡丹.JPG

イワガラミの清楚さとは対照的
花皐月イワガラミ.JPG

四頭立でバランスの悪かった竜妃
仔竜妃.JPG

真中から皮膚を食い破っての仔吹き
竜の名が着いたのはこのせいか
仔竜妃1.JPG

藪ではホタルブクロが咲き
藪ホタル袋.JPG

ホオズキに実がぶら下がる
藪ホオヅキ.JPG

見上げればサルナシにも沢山の実
藪サルナシ.JPG

ニックネーム 空パパ at 21:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

台風の様な強風吹き荒れる


ピンクアナベル
手で押さえて漸く撮影
花ピンクアナベル.JPG

ギーギー騒いで飛び回っていた輩
電線にとまったので拡大して見ればこんな姿
鳥.JPG

先日咲いた三稜柱
今年もドラゴンフルーツが食べられる
実三稜柱.JPG

ハウスでは強風関係なし
亀甲兜と
花兜亀甲.JPG

瑠璃兜錦が咲いていた
花弁の数も違うし雌蕊の数も全然違う
花兜瑠璃.JPG

ホルスティ(実生)
変な所から出て来た蕾が無事咲きそう
蕾ホルスティ.JPG

今年初めて咲いた
アボニア・アルストニー
白花と赤花で名前が違うそうだが覚えられない
花アルストニー白.JPG

蕾かと期待していたエリオスペルマム・マッケニー
結局去年と同じ葉でした
何故か去年より半月遅れて目を覚ました
花エリオスペルマム・マッケニー.JPG

ニックネーム 空パパ at 22:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

ボンニアエ2鉢目開花


生憎の曇天でしたが何とカここまで開く
昨日咲いた花と交配しておきました
結実した例がないのですが万が一に期待
花ボンニアエ2.JPG

エリオシケ・タルタレンシス・ピリスピナ
風情のある刺の中から渋い花
花エリオシケタルタレンシス・ピリスピナ.JPG

ゲオメトリクス(竜神木接ぎ)
子供が沢山出て来たが一向に大きくならない
何とか大きくなりそうなものと消えそうなものが混在
仔ゲオ.JPG

藪の中で一際映えるシモツケソウ
花シモツケソウ.JPG

山紫陽花
紅錦の名札が付いていたが今の所は白い花
花紫陽花紅錦.JPG

ニックネーム 空パパ at 13:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

嬉しい開花!!


ゲオメトリクス(花弁の細いタイプ)
花ゲ.JPG

ボンニアエ一株目
右のゲオメトリクスと比べると一回り小さかった
交配したら種が採れるものだろうか?
0ボンニアエとゲオ.JPG

ヘリオーサとテレサエの共演
花ヘリテレ.JPG

ペクチニフェラ錦
花ペクチニフェラ.JPG

薔薇丸の実生小苗
虫が着いたのかと吹いてみたが動かず
写真に撮って拡大して見れば何と蕾
ピンセットでつぶさなくて良かった
蕾実生バラ丸.JPG

露地植えの白檀
雪をかぶっても年々花数が増えて来る
花白檀 (2).JPG

石塀沿いの袖が浦にも蕾続々
蕾袖ヶ浦.JPG

藪のシモツケ
花シミツケ.JPG

ニゲラ
このブルーが大好き
花ニゲラ.JPG

ギガンチウム
真中を残して両脇から開花
花ギガンチウム.JPG

パッションフルーツ
二つ目の実がぶら下がっていた
実パッション.JPG

ブーファンの鉢に咲いておいたシッサス・チュベローサ
挿し木でも芋が出来ると聞いたような気がする
シッサス・チュベローサ.JPG

ニックネーム 空パパ at 19:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

日差し強くしっかり開花!!


ゲオメトリクス
二株目は二輪揃って咲きました
花ゲ.JPG

最初に咲いた株と交配完了
しかし結実する確率はかなり低い
花ゲオメト.JPG

昨日半開きだった花王丸も
花王大.JPG

今日はしっかりと咲いてくれました
花王大1.JPG

棚の下で大群生の金星は今年初めての花
花金星.JPG

三重生まれのヒポガエア
花ヒポガエア.JPG

黒槍玉は刺が邪魔をして上手く開けない
花黒槍玉.JPG

小さな昇雲竜
花昇雲竜.JPG

緋花玉アメリカ実生
花緋花玉.JPG

国内実生の綴れ
気のせいか花弁の姿が違って見える
花緋花玉綴れ.JPG

夕方になると奇想丸の
花奇想丸.JPG

繊細な白い花が魅惑的な香りを漂わせる
花奇想丸1.JPG

ホルスティ(実生)
こんな所から蕾が出て来る事も有る
蕾ホルスティ.JPG

麒麟団扇の茂みから助け出した小獅子丸
光を浴びて蕾を出してきた
蕾小獅子丸.JPG

漸く葉を出し始めたのはイポメア・ダルウィニー
先日植え替えて際は芋が大きくなっていた
イポメア・ダルウィニー.JPG

エリオスペルマム・マッケニイ
何となく眺めていたら赤っぽい芽が出ている
一度も花が咲いたことが無いので期待してしまう
エリオスペルマム・マッケニー.JPG

黒牡丹
台木の袖ヶ浦が長くて邪魔なので
短くカットして挿し木することにした
カット.JPG

大きすぎて持て余しているチレコドン
秋にカットして挿し木すれば根が出るのだろうか?
チレコドン.JPG

露地植えだったアローディア
1.5mほどを20pに詰めて鉢植えに
雨ざらしでも元気に葉を出してきた
アローディア.JPG

ホーディア・ゴルドニー
こ奴もグングン伸びて持て余しそう
来年はカキ仔を残して処分するか
ホーディア・ゴルドニー.JPG

花袖から採った種の実生苗
ひょろひょろ伸びて倒れそう
軒下にでも露地植えしようかと悩んでいる
実生花袖.JPG

畑の胡瓜
間もなく収穫の時期がはじまる
キュウリ.JPG

ニックネーム 空パパ at 00:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

テフロカクタス・フロッコーサ・デニュダータ


MESAからの輸入時は白い毛がふさふさしていたそうです。
Google検索してもヒットせず、ご存知の方がいたらご教授下さい。
0テフロ・フロッコーサ.JPG

ニックネーム 空パパ at 23:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝から雨で交配出来ず


ゲオメトリクス
去年は交配すれど結実せず
今年こそはと思っていたがおちょぼ口
蕾ゲオ.JPG

花王丸大
此方も雨でおちょぼ口
蕾花王丸.JPG

花王丸小
どちらも凄い刺なので蒔いてみたい
蕾花王.JPG

しっかり開いていたのは紅籠と花籠だけだった
花紅籠.JPG

瑠璃兜錦と
錦兜.JPG

種兜錦.JPG

赤花細弁咲き瑠璃兜の種が採れたので実生が楽しみ
種兜赤.JPG

雨で喜んでいたのは
柏葉紫陽花や
花柏葉.JPG

ズイナ
蕾ズイナ.JPG

スイカズラ
藪スイカズラ.JPG

レンゲショウマ
藪蕾レンゲ.JPG

黄レンゲショウマ
藪蕾黄レンゲ.JPG

覆輪オノマンネングサ
雨に打たれて蕾がビッシリ!!
花オノマンネングサ.JPG

水の大好きな象牙丸錦も生き生きとしてきた
錦象牙.JPG

麒麟団扇台付きの有刺烏羽玉錦も元気
埼玉サボテン例会のセリ荷にしてみようか
発句千円だから物好きが買ってくれるだろう
錦烏羽玉.JPG

ニックネーム 空パパ at 23:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

嬉しい花や蕾達!!


花サボテン
花サボ.JPG

エレガンスピンクの名札が付いていたが
花サボテンエレガンスピンク.JPG

お待たせのゲオメトリクス
花ゲオメト.JPG

ピンク色の濃いタイプが一番乗り
花ゲオメ.JPG

プセイドリトス・ミギウルティヌス
大きな鞘と小さな花が揃いました
花ミギウルティヌス.JPG

ヘラルドヘラヌスの花柄の方が大きい
花ミギウルティヌス・ヘラルドヘラヌス.JPG

巨大な花は三稜柱
三稜柱2 (2).JPG

ドラゴンフルーツが実ります
三稜柱花.JPG

仲間の袖ヶ浦や
三稜柱袖.JPG

ピンク花袖ヶ浦にも蕾
三稜柱花袖.JPG

初花の小さな実生苗は撫城丸
花撫城丸.JPG

赤花菊水の実生苗に三度目の花
花菊水赤.JPG

隣の現地球も揃って開花
花菊水赤1.JPG

赤花菊水もどきは群開
アロンソイとの交配との話を聞いたことが有るが?
花菊水赤2.JPG

噂のアロンソイも仲良く開花
良く似た花に見える
花菊水赤3.JPG

袖ヶ浦の実生苗に乗った赤花菊水
みんなの仲間入りが出来るのは来年か
花菊水赤4.JPG

戸外露地植えの大統領
チリーアヤメ大統領.JPG

隣にはチリーアヤメが控えめに
チリーアヤメ.JPG

大統領の息子
こんな小さな内から蕾が出て来た
蕾大統領.JPG

山葡萄の花が満開
自家受粉する種類を入手したのだが本当に実が生るのだろうか
ブドウ山.JPG

隣の野葡萄にも蕾
ブドウ野.JPG

見上げればサルナシに沢山の花
藪サルナシ.JPG

リチェイ錦
偶然気が付いた小さな蕾
花が咲くとは思ってもいなかったので吃驚
蕾リチェイ錦.JPG

マイウエニオプシス・サブテラネウス
私の目には蕾に見えるのだが・・・
queiitiさん如何でしょうか
蕾マイウエニオプシス・サブテラネア.JPG

パッションフルーツ
一番花が目出度く受粉し可愛い実に
二番花も咲き三番目の蕾も膨らんでいる
今年は豊作の予感
パッションフルーツ2.JPG

フェイジョア
冬の寒さでヨレヨレになり蕾は数える程
花弁を齧って我慢しなくては
藪.JPG

花ではないが見事な斑のイタドリ
藪イタドリ.JPG

ニックネーム 空パパ at 23:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

今日も真夏日 暑い!!


真夏の様な暑さの中ハウスを覗くと
花サボテンが揃って咲いていました
花サボテン.JPG

ルエッティ
去年は一気に咲いたが今年は休み休み
花ルエッティ.JPG

ミニマ
二度目の群開だが少し花数が減っている
花ミニマ.JPG

時々満開になる撫城丸
花撫城丸.JPG

烏城丸の山木
花烏城丸.JPG

実生の烏城丸
同じものとは思えない程違った姿
花烏城丸 (2).JPG

思い出したように一輪咲いた豹頭
大好きな花の一つ
花豹頭.JPG

白刺菊水
何年たっても大きくならないような気がする
花菊水.JPG

大疣の菊水
此方の方がどんどん大きくなる感じ
花菊水 (2).JPG

先日咲いたホルスティ(麒麟台)
早くも白い実が伸びている
交配相手は奥の実生株
実ホルスティ (2).JPG

大きなゴジラにも白い実
実ゴジラ.JPG

陽炎にはポツンと一つ赤い実
実陽炎.JPG

大疣の銀冠玉や
実銀冠.JPG


実銀冠錦.JPG

そして綴れにも赤い実
今年も実生が楽しみ
実銀冠綴れ.JPG

瑠璃兜錦
実兜錦.JPG

赤花細弁咲き瑠璃兜
前回は中が空っぽだった
実兜赤細.JPG

アンバランスなのはミギウルティヌスの鞘
蕾も驚く程沢山出て来て驚いている
実ミギウルティヌス.JPG

えびす笑い
鞘が二つに分かれて来た
ミギウルティヌスの様になるのだろうか
実エビス.JPG

飛鳥と交配したマイヤ
果たして種は入っているのか
実マイヤ飛鳥.JPG

花サボテン紫野
実が熟す前にまたまた蕾が膨らむ
明日も花サボテンが沢山咲きそうだ
蕾紫野.JPG

悟空兜
膨らみを触ってみるとどうやら蕾
どんな花が咲くのか楽しみ
出来れば交配して蒔いてみたい
蕾兜悟空.JPG

ゲオメトリクスや
蕾ゲオ.JPG

ボンニアエの花も待ち遠しい
蕾ゲオメト.JPG

毎回花を見逃してしまう奇想丸
今度こそは家の中に持ち込もう
蕾奇想丸.JPG

ニックネーム 空パパ at 23:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

真夏日32℃超え!!


朝から咲いていた花サボテン
花サボテン.JPG

カルディナシアナも全開
花カルディナシアナ.JPG

赤花細弁咲き瑠璃兜から採れた種の実生
初めて咲いた花は中途半端な細さの花弁でした
花兜細花弁.JPG

普通の瑠璃兜錦の花
兜瑠璃錦.JPG

アナカンプセロス今季の初花
花アナカンプセロス.JPG

良く似た花のアボニア・アルストニー
昔はアナカンプセロスと呼ばれていたような??
花アルストニー.JPG

ヤマボウシの花が白さを増し
(白いのは花弁でなく総包片だそうです)
花ヤマボウシ.JPG

藤の花が終わり次はニワフジの花
花ニワフジ.JPG

ニックネーム 空パパ at 23:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3590)
アセラAdClick